日本語音声合成エンジン for Windows CE

私たちは音声合成と音声認識で新しいヒューマン・インターフェースを追求しています。


ドキュメントトーカ開発システム
日本語音声合成エンジン for Windows CE


日本語音声合成エンジン for Windows CE(評価版)のダウンロード (DTalkerWCE_TTS_SDK_14.zip: 2.6MB)

日本語音声合成エンジン for Windows CE の Readme.txt を読む


日本語音声合成エンジンは、Microsoft Corp. のWindows CE 上で動作する日本語音声合成ライブラリです。
日本語音声合成ライブラリとは、テキストを音声読み上げさせるためのツールです。

特徴

日本語音声合成ライブラリは
・日本語テキストから表音文字を生成する言語処理ライブラリ
・表音文字から音声波形データ(PCM16ビット/8000Hz/モノラル)を生成する波形処理ライブラリ
・生成された音声波形データを音として出力する音声合成出力ライブラリ
で構成されます。

音声合成出力ライブラリは言語処理、波形処理をカバーしており、音声合成アプリケーションを構築する上でいちばん簡単に使用できる最上位APIとなっています。

本SDKでは音声合成出力ライブラリだけで、ほとんどのアプリケーション構築が可能であるため音声合成出力ライブラリの解説だけにとどめております。






開発環境(Ver2) 
・Visual Studio 2005
 スマートデバイスアプリケーション

開発環境(Ver1)
・Microsoft eMbedded Visual C++ 3.0
 Pocket PC 2002 Software Development Kit
 ※Microsoft eMbedded Visual Basic 3.0 用のSDKはリリースしません。

・Microsoft eMbedded Visual C++ 4.0
 Windows Mobile 2003 software for Pocket PC 日本語版 ソフトウェア開発キット(SDK)

・Microsoft Visual Studio .NET 2003
 Visual Basic スマートデバイスアプリケーション

・またSTANDARDSDK420で各種CPU用を承っております。


評価版SDKには次の制限がありますが、機能は正式版と同等です。
 ・VS2005用は含まれません。
 ・詳細読み辞書、英語読み辞書、iMode読み辞書は同梱されません(詳細読み辞書はオプションとなります)。
 ・読み上げ中に「これはデモバージョンです」という邪魔が入ります。
 ・長い文章の読み上げを行うと「以後、省略されます。」と喋ったあと、文章を飛ばします。

本ライブラリは評価版です。本ライブラリを商用とする場合は別途OEM契約が必要です。
お問い合わせは、web-info@createsystem.co.jp まで。


上記の制限を外した開発キットがオンラインで購入できるようになりました。


製品価格: 30,000円(税別)
   ご注文は、こちらから
(SSL暗号化通信を利用しないご注文は、こちらから

個人情報の取り扱いについて

開発キットは音声合成アプリケーションの開発用としてお使いになれます。
音声合成ライブラリを商用とする場合は別途OEM契約が必要となります。



ダウンロードのトップ

製品情報のトップ